マンネリ化したセックス解消するには?

マンネリしたセックス解消するには?

寄り添うカップル

男女の付き合いも長くなるとマンネリ化します。

 

それは一緒にいることの緊張感がなくなってしまうからでしょう。

 

付き合いはじめた頃は、手をつなぐことも腰に手を回すこともドキドキしていたと思います。緊張して手が震えることもあったのではないでしょうか。

 

いつキスしたらいいのか、そんなことばかり考えていたと思います。はじめて重ねた唇・・・とっても新鮮でしたよね。

 

ブラジャーを外して乳首に吸い付いたすときなんて超ドキドキですよね。そして、はじめて結ばれた時は・・・もう幸せいっぱいですよね!

 

付き合いが長くなりセックスの回数も増えれば当然ですがセックスもマンネリしてしまいます。ホテルへ入ればさっさとシャワーを浴びて全裸のままベッドに入ります。

 

見慣れた裸に、入れ慣れたアソコ、新鮮味はすでに失ってます。もはや緊張感なんてありません。

 

人間は、飽きる生き物なので仕方がないことですが、緊張がなくなってマンネリ化するのは、どちらかというと男性の方が傾向は強いようです。

 

軽度のマンネリには大人のおもちゃが有効

並んだ大人のおもちゃ

軽度のマンネリであれば、ちょっとセックスに変化を付ければ効果があります。

 

よく使われるのが大人のおもちゃです。値段も安く種類も豊富です。通販サイトなら内緒で購入することもできます。

 

大人のおもちゃは手軽に簡単に楽しめるのでおすすめです。

 

今はドン・キホーテのようなお店やバラエティショップでも大人のおもちゃを売っていますから比較的トライしやすいです。ネット通販であれば品数も豊富で値段も安いので、気軽に大人のおもちゃを購入することができます。

 

2人で大人のおもちゃを選べば、その作業自体で興奮したりもします。ローターやバイブ、電マなどは比較的安く購入できるので複数買っていろいろと試してみるのもおすすめです。

 

大人のおもちゃの一つとしてセーラー服やセクシーな下着をつければそれだけで非日常を味わえてマンネリ化対策にも有効です。

 

しかし、大人のおもちゃもやはり飽きてきます。最初は新鮮かもしれませんが、やっぱりマンネリ化してしまいます。

 

次に思い浮かぶマンネリ化対策としては、ハメ撮り、野外プレー、痴漢プレーなどでしょうか?

 

これらに関しては、カップルの趣味によって進む方向は違ってくると思います。ぼくも当初は大人のおもちゃを使ってみました。これはかなりマンネリ化対策には有効で、今でも頻繁に使っています。

 

ハメ撮りするカップルは実は多いんです

ハメ撮りされている女性

実は最近ハメ撮りを楽しむカップルが多いんです。

 

理由としては、スマホやデジカメで簡単に動画が撮れるからです。30秒程度なら簡単にキレイに動画を撮ることができます。それをカップルで共有して楽しむんです。

 

ぼくもハメ撮りはかなりしました。最初の頃はデジカメで撮ってましたが、あまり長時間撮れないのでハンディタイプのビデオカメラを購入しました。ビデオカメラなら3時間くらいなら連続で撮影できます。

 

三脚で固定すればセックスの一部始終を撮ることができます。これはまさにAVですよ。自分が出演しているAVがこの世に存在するんです。

 

ハメ撮りしているカップル

結合部分のアップなんてとにかくエロい!あとから彼女と一緒に見ると興奮します。

 

潮を吹いたときの決定的瞬間が撮れたら感動ものですよ!

 

自分がイクときの瞬間なんてまさにAVです。

 

意外と女性はイヤがらずにハメ撮りさせてくれます。好きな男性との行為を記録として残しておきたいんでしょうね。今までイヤがられたことは一人もいません。

 

最初は顔を隠していましたけど、外部には絶対に出さないという約束で、今は全く気にせず顔も撮ってます。

 

今では、全体位を撮ろう!ってことになって、また撮ろうね!とも言ってくれてます。セックスする楽しみが増えました。ハメ撮りはマンネリ化対策として非常に有効です。

 

他に考えられるマンネリ化対策の有効手段は?

男性の場合、女性の肉体を見て性欲が湧きますから、相手が同じだと感覚がマンネリ化し、大人のおもちゃ、ハメ撮りも最終的には飽きてしまうでしょう。

 

では他に何か良い手はないか?

 

SMやアナルプレイなどもしてみました。けれど注意してほしいのは、最初から興味がないプレイを強要しても長く続かないということです。

 

特にSMやアナルプレイなどはマニアックな分野とも言えるので要注意です。マンネリ化対策どころかシラケきってしまう可能性もあります。

 

無理にいろんな手段を講じるよりも、2人の愛情を深めることを考える方がよさそうです。

 

セックスばかりしてないでたまには外へ出よう!

 

お茶を飲むカップル

残るは、正攻法しかないようです。

 

男性と女性の絆を強くるうのが、感じるセックスへ繋がっているようです。

 

セックス以外に一緒に過ごす時間が楽しくなるように、色々と工夫をすることが大切ということです。

 

セックスばかりしてるセフレの関係であったとしても、時には一緒に遠出して、外で恋人気分を楽しみましょう。

 

ぼくは週に1回ほどは一緒にデートやドライブへ出かけます。なにも遊園地とか観光地へ行く必要はありません。数時間で車で出かけられるような山や川、滝や公園、温泉でもいいですしランチの美味しいお店でもかまいません。

 

セックスってよく考えてみると会話が必要ありません。2時間ベッドでセックスしていたとしても、会話は全く無しなんてこともあります。

 

2人で外へ出て、面と向かって会話をする機会を作って、男女の仲を深めようということです。

 

途中で標識につられて見にいったダムの景色が良かったり、たまたま入った定食屋さんが意外と美味しかったりすると話は盛り上がります。自分が住んでいる近くの場所でも調べてみると結構知らない穴場があります。

 

話が盛り上がって、じゃあ来週はホテルでエッチしようね!って言えばその日が楽しみになります。マンネリしたセックス解消するには、これが一番かもしれません。

 

女性は心でセックスをして喜びを感じます

 

背中をあわせるカップル

女性は心でセックスをします。

 

男性は女性の肉体に性欲を感じますが、女性は精神的なことに性欲を感じます。

 

性欲処理としてしか考えていない男性とは違います。女性は脳で感じる生き物です。

 

男性はセックスという行為自体で気持ちよくなりますが、女性は、すべてのことがセックスへと繋がっています。普段と違う刺激を受けると、セックスも変わってきます。

 

この女性の心理が理解できると女性とセックスできる機会が増えます。初対面の女性であってもホテルへ誘うことができるようになります。

 

セックスフレンドとのセックスがマンネリ化しているようであれば、普段とは違う楽しいことをしてみると良いでしょう。次のセックスフレンドを探すのも手ですが、せっかくのセックスフレンドです、もうちょっと楽しんでみましょう。

 

アダルトグッズのNLS

 

>>このページのTOPへ


T O P セックスフレンドの作り方 女性をイカせるテクニック 潮を吹かせるテクニック 大人のおもちゃ体験記