オルガスターはGスポットとクリトリスを刺激

バイブ【オルガスター】を購入して使ってみました。

オルガスター

 

言わずと知れた人気のバイブ(もしくはローター)オルガスター!これまでいろんな大人のおもちゃを試してきたんですが、正直なところ、今更…というのがありました。

 

けれども、当サイトの管理人としてはオルガスターぐらいは持っていたいところです。評判も良いので購入して使ってみることにしました。

 

オルガスターにはBIGとノーマルサイズがあるんですが、今回はノーマルサイズのオルガスターを購入しました。

 

しかし、独特の形ですね。ヘッドの形状やクリバイブのイボイボなどスーパーアクメマックスに似ています。スーパーアクメマックスを小型化したような感じです。

 

オルガスターは女性モニターの感想を聞いて繰り返し開発された女性の為のバイブということで、いかにも研究されて作られたかのような形です。こういうのを人間工学とでも言うのでしょうか。

 

オルガスターが届きました

 

オルガスター

きっと女性がデザインしたんでしょうね。ブルーを基調としたパッケージは可愛らしさでいっぱいです。

 

本体は透き通っているのがよく分かります。
これならプレゼントとして彼女にあげてもよさそうです。

 

オルガスター

届いて箱を空けて見た感想は、まず「小さいなぁ」って印象です。一緒に入っている単3電池と比べると大きさがよく分かります。

 

ほとんどのローターやバイブはもっと大きな箱に入っていますし本体ももっと大きめのサイズです。

 

生々しくグロい感じの大人のおもちゃが多い中、スケルトンでクリアブルーな素材は可愛らしくオモチャ慣れしていない女性にも受け入れられやすいのではないでしょうか。

 

オルガスター

 

全長:約9cm、挿入長:約7cm、最大径:約3cmです。一番太いところでも3cmくらいなので無理なく挿入できる太さです。アソコが湿っていればおそらくローション無しでもすんなりと入りそうです。

 

オルガスター

触ってみた感想は、とにかく柔らかくプニプニしています。大人のおもちゃは固いというイメージがありますが、グミみたいにプルルンと揺れます。

 

臭いなどはほとんどありません。

 

オルガスター

ヘッド部分はGスポットを適確に刺激するような球状をしています。

 

Gスポットを指で刺激する時は、中指と人差し指両方を使って押すように刺激しますが、このヘッド部分はちょうど指2本分ほどの広さです。

 

オルガスター

クリトリスを覆う部分です。ピンポイントに刺激するのではなく、広くカバーするように無数の突起がついています。

 

プニプニと柔らかく、クリトリスに直接触れても痛くはなさそうです。
よく見ると長さも微妙に全て違います。

 

オルガスター

オルガスターは単3電池2本で動きます。

 

電源を入れてみます。ちょうど手元の握るところにあるモーターが動きます。

 

振動は無段階調節できるので、自然な感じで強弱を選べます。振動は細かい高音ではなくブイーンという力強いパワフルな感じです。

 

モーターの振動が先端からイボイボの部分まで一体になって全体を揺らすように振動します。

 

オルガスターを使ってみます

 

取り出して実際に手にしてみると、さほど大きくなく、むしろ可愛らしいくらいの外観に「ホンとに気持ちいいのかな?」なんて彼女もぼくも半信半疑になりました。噂では優れモノのイカせマシンと聞いてはいるんですが…。

 

けど、いつものように愛撫をはじめてベッドで彼女のパンティを脱がせて見ると、彼女は言葉とは裏腹に既にアソコはヌルヌル状態…「なんだ、やっぱり」と少し心の中で笑いながら、あらかじめ電池を入れておいたオルガスターをさっそうと取り出しました。

 

既にグッショリなんでローションは必要ありません。このままオルガスターをプルルンと震わせながら膣にそっと当ててみました。

 

オルガスター

 

そして、先端をそっと挿入。

 

おおおぉ!まるで生き物のように「ニュルッ!」っと吸い込まれるようにのみ込まれました。膣内に入れると、あの独特な形は女性性器をまるで知り尽くしているかのごとく正にジャストフィット!!

 

オルガスター

 

そして、電源スイッチON!

 

するとどうでしょう!膣がオルガスターを吸い込んでいくように中に入っていきます。驚いたことに本当に抜けません。

 

これがオルガスターの真骨頂でもある機能、「飲み込ませたら離れない」仕組みです。これはキャスパーと同じです。普通のバイブやローターは一旦挿入しても膣部からスルリと抜け落ちますがオルガスターは入ったままで抜けることはありません。

 

しかも感じる度に中に吸い込まれていくので、ただただ彼女は快感で腰をうねらすのみです。

 

その後、約30分にわたって「イク、イク〜」の連発!大丈夫か心配になるぐらいでしたが、すっかりこれにハマッている様子です。

 

そしてついには・・身体を反ってピクピクと跳ねる始末!普段大きな声を出さない彼女ですが、この時は、「お願い、ダメ!早く抜いて!」と自分で抜く事すら出来なくなってしまいました。

 

久しぶりのイキっぱなし状態です。溢れんばかりにビショビショです。

 

オルガスター

 

根元までオルガスターを入れると、Gスポットだけではなく、クリトリス全体とその周辺にも強力な振動が直撃してとても良いということです。全部がピッタリですごく気持ちいいと言うことです。

 

イキっぱなし状態から彼女を開放したあとはビクンビクン!って反応で、のけぞり返ってました。

 

彼女はクリ派で、クリトリスを刺激しないとイカないんですが、膣の入り口付近をスポスポと出し入れするとものすごく良いらしく、何度も潮を吹いてました。これなら指で潮を吹かせる必要なんてないですね。

 

四つん這いで使うのがかなりグッド!

 

オルガスターは是非彼女を四つん這いで使用してほしいです!

 

ぼくはバックで挿入するのが好きなので、その延長で彼女のバックから挿入してみました。使い方を変えるだけで感じ方が全然違います!

 

バックから挿入し、クリトリスの少し手前でアソコ全体を包み込むようにして、イボイボ部分の先端部分をクリトリスの皮を下から剥くように当てると…オルガスターの重みがちょうど良くクリトリスに当たります。この状態で手を離しても抜けないし、何度もヒクヒクと痙攣しっぱなしです。

 

この状態で乳首をつまむと悶絶してガクッとベッドに倒れてしまいました。

 

他のおもちゃと比較してみると

 

オルガスターとスーパーアクメマックス

スーパーアクメマックスと比べると、まず大きさが全然違います。特にヘッド部分がかなり小さくなっています。太さもかなり細めです。

 

そしてGスポットにあたるヘッド部分の角度が微妙に違います。この角度が絶妙にGスポット全体をカバーするように刺激します。

 

スーパーアクメマックスほど攻撃的ではありませんが、細い分だけ引き締め効果は抜群です。

 

キャスパーと比較すると、キャスパーの方が激しく攻撃的で自分を忘れそうになるけど、オルガスターは少しソフトな快感が感じるところをピンポイントに狙って狙いうちしてくるようだということです。どちらも最高にいいということです。

 

キャスパーはクリトリスを挟んで刺激しますが、オルガスターはクリトリスを押さえるように刺激する違いはあります。その点が違うのだと思います。

 

オルガスターを使った感想

 

オルガスターはやわらかい素材なので濡れていれば挿入しても痛くありません。濡れていないようなら少しだけローションを塗れば問題なくスルリと入ります。バイブやローター初心者の方にも扱い方が簡単なのでかなりおすすめです。

 

独特のヘッドの形状が中でうまい具合に膣内に引っかかり、抜けることがほぼありません。
しかもイボイボ部分が広めなので確実にクリトリスを刺激してくれます。しかも何度イッてもユルユルになって抜けることはないので膣圧向上にもかなり効果があります。

 

入れやすいし、中でもイケるし、クリでも気持ち良い、中派もクリ派も大満足な大人のおもちゃです。手を離しても使えるので使う側としても楽です。

 

見た目のかわいらしさとは裏腹にすごい威力で、彼女が乱れまくる姿に興奮してしまいました。

 

オルガスターは価格も安いし、超おすすめですよ!是非一度使ってみてください。

 

オルガスターのさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。
オルガスター
オルガスター


トップページ セックスフレンドの作り方 女性をイカせるテクニック 潮を吹かせるテクニック 大人のおもちゃ体験記