ラブドールのラブボディRenでコスプレもしてみました。

ラブドール【ラブボディRen】を購入して使ってみました。

ラブボディRen

 

等身大ボディを低価格で楽しめるということで、ラブボディRenという人気のラブドールを購入して使ってみました。

 

今回購入したのはラブボディ懐石というセット商品です。以下の内容がセットになっているので値段も若干お得です。

  • ラブボディRen本体
  • ラブボディRen 専用オナホール
  • 訳あり 赤スク水着
  • ドールウィッグmiyu(かつら)
  • おもちゃ補修キット
  • 足踏みポンプ

それからセーラー服もコスプレして楽しみたかったので別売で購入しました。セーラー服については当サイトのセーラー服2(えんじリボン)を購入して使ってみましたでも詳しく紹介しています。是非そちらもご覧ください。

 

ラブボディ懐石

 

セット内容とセーラー服を全部ならべるとこんな感じです。なんかワクワクしますね!

 

訳ありスクール水着は現在販売終了して別のタイプになっているようです。セット内容は変わるので購入される方は内容を必ず確認してください。

 

以下がセットの内容+セーラー服の詳細です。※くれぐれもセーラー服はセットには含まれてはいませんので(笑)。

 

お得なラブボディRenのセット商品の内容

ラブボディRen本体

ラブボディRen

膨らませる前は非常にコンパクトです。一般的なオナホのパッケージにそのまま収まっています。

 

このビニールを膨らませると等身大の女性に変身します。

 

love body ren

デザインの女の子がとっても可愛いですね。名前はRen(レン)というようです。青い水着が印象的です。

 

「Love body ren 世界一のお尻、遂に登場!」と書いてあります。お尻は抜群の出来栄えだということですね。

 

これは期待がもてそうです!

 

ラブボディRen専用ホール ロイヤル

ラブボディRen専用ホールロイヤル

Ren専用ホール「ロイヤル」は、ラブボディRenの股間部分に開いた穴に差し込んで使う専用オナホールです。

 

二素材による二重成形ホールで外側と内側の感触が違います。内側はプニプニとした柔らかい素材で、抜群の挿入感を生み出します。

 

この専用ホールは普通のオナホとしてもすばらしい感触です。これだけでも利用する価値があります。

 

訳あり 赤スク水着

訳あり 赤スク水着

赤のスクール水着っておそらく採用している学校はないですよね。妙に色っぽくて見ているだけで興奮します。

 

素材は薄い生地なのでスケスケ感が半端なくあります。乳首が透けて見えそうです。
これを実際に使っている学校はまずないと思います。AV用のスクール水着っぽいです!

 

ドールウィッグmiyu

ラブボディRenウィッグ

まず、モノが素晴らしくいいです。内側にはずれ防止のネットもついていて値段以上の商品であることは間違いなさそうです。おもちゃのかつらだろうと思っていたんですが全然違います。包装も丁寧でしっかりしています。

これなら普通につけて街を歩いても全く違和感がありません。これは納得の素晴らしい商品です。

 

足踏みポンプとおもちゃ補修キット

足踏みポンプとおもちゃ補修キット

足踏みポンプでラブボディRenを膨らませます。家にある方はもちろんそれでかまいません。浮き輪をふくらませるおもちゃのポンプと同じです。

 

ラブボディRenはビニールでできているため、使い方によってはつなぎ目部分に穴が開いて空気が漏れることがあります。
そんな時におもちゃ補修キットで穴をふさぎます。接着剤とラブボディと同じ素材の純正塩ビシートがセットになっています。

 

ラブボディRenに最適なおすすめコスプレアイテム

 

今回購入したセット内容には含まれていませんが、他にもおすすめのコスプレがありますので紹介します。これだけ揃えればコスプレも堪能できますよ!

 

セーラー服

コスプレ用セーラー服

やっぱりコスプレの王道はセーラー服ですね。

 

通販サイトで購入したんですが、バラエティグッズ程度の安物ではありません。ほとんど本物と代わりません。おそらく本当に使われているセーラー服を少しデザインを変えて売っているんだと思います。

 

それほどクオリティは高いです。

体操着&ブルマ

コスプレ用体操着とブルマ

憧れのロリコンアイテムともいえるコスプレならこれでしょう!

 

思春期の女性中学生の体を楽しめる夢のコスプレです。名前を書く「名札」が縫い付けられている点が超いい!細かいところまで気が効いてます。ブルマはもっと濃紺がぼくとしては好みです。

 

ブラジャーとパンティ

コスプレ用体操着とブルマ

少し大人になった女性の体を楽しめるコスプレです。

セーラー服に始まって、体操着とブルマ、そしてセクシーな下着です。これでラブボディRenも十分楽しめます!

 

下着は成人女性用のモノであればどれも装着できます。

 

さっそくラブボディRenを膨らませてみます

 

ラブボディRen

いよいよ膨らませることに!

 

膨らませる前はぺっちゃんこですね。干物みたいです。
外観にかろうじて人の体っぽい輪郭が残っています。

 

ラブボディRen

小学生の頃、海水浴で使う浮き輪を膨らませるのにこの足踏みポンプを使ったことがありますが、その時以来になります。

 

まさか大人になってこんな使い方をするとは…。

 

いざ膨らましてみると、これが慣れていないので結構時間がかかります。勢いよく足踏みするとポンプの先端が吹き飛ぶように外れてしまいます。かと言ってゆっくり踏んでいるといつまで経っても膨らみません。

 

ラブボディRen

外れてはまた差し込む作業の連続で意外と悪戦苦闘!

試行錯誤を繰り返した結果、指で白いキャップと注入口を挟むように持つと、勢いよく踏んでも外れないことがわかりました。

 

頭部がない胴体だけのラブドールが多い中、ラブボディRenには頭部や手足が全てあるので余計に膨らませるのその分時間がかかります。

 

少しずつコツをつかみながらなんと膨らませることができました。膨らませるのに30分くらいかかりましたが、おそらく慣れたら10分ぐらいで膨らむでしょう。

 

重労働でした(笑)。

 

ブボディRenが豊満に膨らみました

 

ラブボディRen

 

これが膨らませたラブボディRenです。非常にスタイルが良く、これは想像以上でした。

 

スラリとした理想的な体型で、成人女性の身長くらいはあります。とにかく下半身の造形が極めて美しい仕上がりになってます。

 

バストサイズは大きいですがこれは好みが別れそうです。膨らませただけではあまりバスト感がありませんが、下着やセーラー服を着せたらかなり美しいバストラインを描きそうです。

 

ラブボディRen

そしてなんと言ってもお尻ですね。見事なまでにプリンとした張りの良い若い女性のお尻を再現しています。

 

四つん這いになったときは、お尻がやや上向き加減にツンとしているのは最高です。思わずナデナデしたくなります、といかさっそくしました。

 

背中から下半身にかけてのラインも美しい曲線を描いていて素晴らしいと思います。値段からしてただ膨らませるだけの「等身大おもちゃ」かと思っていたんですが、全然違います。よくぞここまで女性の曲線美を再現したものだと関心します。

 

ラブドールを舐めてはいけません!ホントにスゴいです。

 

値段の割にしっかり作られていて驚きました。特にお尻は売りにするだけあって素晴らしい!試しに抱いてみると等身大のサイズなので抱き心地も抜群ですよ。

 

コスプレ開始!

 

まずはウィッグだけつけてみました。

ラブボディRen

これは素晴らしいの一言ですね。腰のあたりまで伸びたロングヘアーが風になびくようでリアルすぎます。

 

ナデナデするとそっとぼくの方へ甘えながら近づいてくるようです。ゾクゾクしてきます。

 

セーラー服を着せてみます

ラブボディRen

では、待ちに待ったセーラー服を着せてみます。こういう作業って1人で黙々とやる事がほとんだと思いますが、楽しいですよね。期待で胸がドキドキします。

 

ここで気付いたんですが、ブボディRenをめいっぱい膨らませてからではうまく水着やセーラー服を着せることができません。ガーン!これまでの苦労が台無し!

 

これまた試行錯誤の上、一旦空気を抜いて半分くらいに減ってから着せるのが一番うまくいきました。それからまた空気を入れると体のハリがでて見栄えも綺麗になります。

 

ラブボディRen

 

女子高生を誘ったら家までついてきてくれて、なんとなく布団の上にいるようです。微動だにせずじっとぼくを待っています。え?いいの?本当にいいの?って妄想ばかりが膨らみます(笑)。

 

ラブボディRen

 

しかし、セーラー服を着せたこのバックの姿は美しすぎます。プリンとしたヒップがスカートのヒダを綺麗になびかせています。

 

ラブボディRen

 

適度に乱れた黒髪と純白のセーラー服のコントラストが美しく、やや大きめのえんじのリボンが際立ちます。

 

カーテンを閉めて部屋を暗くすると存在感がありすぎて怖いくらいリアルです。
ホント、見ているだけで飽きません。

 

スクール水着を付けてみます

ラブボディRen

 

スクール水着は体に密着するようにサイズがしぼってあるのでセーラー服以上に着せるのは大変でした。ほとんど空気を抜いた後でないとうまく着せることができません。
多少引き伸ばすように着せてから空気を入れると体に密着した美しいシルエットが浮かび上がります。

 

白の縁取りがいかにも体操の一環として着ている学校の水着のようでロリコンっぽさがあります。

 

ラブボディRen

 

スクール水着の上からセーラー服を着せてバックスタイルにした時のパンチラは最高ですよ!これは一見の価値あり!

 

専用オナホールをつけます

ラブボディRen

ラブボディRenに取り付ける専用のオナホールを装着します。

 

空気を入れた後では穴がパンパンになってうまくセットできません。やはり空気を抜いた状態で無理やり入れる感じです。空気を入れすぎるとオナホールが飛び出してきそうになるので注意してください。

 

いよいよバックから挿入!

 

ラブボディRen

スカートを優しくつかんでまくりあげると、ピンク色の性器が見えます。ドキドキします。

 

ローションを垂れない程度にほどよく挿入して、いざセーラー服の女子高生に挿入!

 

やっぱり経験が少ないようで、キツい!無理やり押し込むように力を入れて挿入します。グググッっと中までなんとか入りました。

 

これ、普通に気持いいです。いろんなオナホを試してみましたが、良質なゴムのようで非常に柔らかく、ぷにぷにして気持いいです。ホントに体の一部のようです。

 

ここまでコスプレを楽しんできた興奮もあいまってすぐにイキそうになりましたが、ちょっと耐えてみました。もったいないのでもう少しこの興奮を楽しんでいたいです。

 

本番のようにパンパンとは鳴りませんが、それに少し近い音が鳴ったことに興奮します。腰を振る度にセーラー服のスカートの端がぼくの腰辺りにサワサワと触れてくすぐったい!

 

さすがお尻がウリのラブボディRenだけあってバックがとても気持ちよくやりやすかったです。

 

正常位もおすすめです

 

ラブボディRen

使う人の身長によっても違いますが、ラブボディRenの足が長めなので少々やりにくいと感じるかもしれません。

身長の高い女性とバックからするときに腰の位置があわないのと同じです。

 

正常位が好きな人は正常位の方がしっくりしてやりやすいと思います。

 

ぼくも正常位でやりましたけど、もちろん気持良かったですよ!

 

ただ、あまり膨らましすぎると正常位はちょっときつめかなと思います。基本的にはバックでの使用がおすすめです。

 

ヒザをまげてあげれば騎乗位でもいけます。基本3体位は全てOKという感じです。

 

ラブボディRenを使った感想

 

ラブボディRen

 

見事なまでに綺麗で形の良いお尻、腰のあたりの美しいくびれ、膨らんだ足の肉感、とても良い商品です。やはりここまで実現しているから人気があるのだと思います。

 

ラブボディRen

それから、やはりラブドール・ラブボディはコスチュームと一緒に使用するのがおすすめです。セーラー服や下着をつけると雰囲気は全然違います。色っぽくなってなまめかしくなり、それに非常にいやらしくエッチになります。想像が膨らんで見ているだけでも飽きません。

 

バックでの挿入が好きな方は使ってみる価値ありですね。

 

使い方によっては穴が開いてしまうことがあります。ビニール製ですから仕方がありません。でもそんな時はおもちゃ補修キットで修理をすればまた元のように使えるそうです。

 

購入してから5回は使ってますが今のところは大丈夫です。

 

空気は7割程度におさえるといいです。パンパンにすると使いにくくなります。

 

ウィッグをつけて添い寝して頭を撫でるだけでも癒されますよ!足をからませる感じで寝転ぶと、積極的に抱きついてくるようです。

 

抱き枕的使用を考えている方にはぜひ試してほしいです。

 

口での空気入れには大変な手間がかかりそうです。おそらく空気入れがないとかなり困難ではないでしょうか。セットで購入しない場合は別途足踏みポンプを購入した方がいいですね。

 

空気を抜けば小さく縮みむので収納は邪魔になりません。
以前はこういった商品はダッチワイフと称して金額も高く簡単には買えませんでした。

 

今はこの値段でここまで楽しめます。値段から言っても十分楽しめます。

 

いろいろ使えて面白いですよ。オススメです。

 

ラブボディRenのさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。
ラブボディRen
ラブボディRen

 

※お得なセット商品はこちら。ラブドールを選ぶこともできます。
新ラブボディ懐石
新ラブボディ懐石

>>このページのTOPへ


トップページ セックスフレンドの作り方 女性をイカせるテクニック 潮を吹かせるテクニック 大人のおもちゃ体験記