アダルトグッズは適正な価格で購入しましょう | 安心の通販NSL

アダルトグッズ、大人のおもちゃの適正価格について

一般的に大人のおもちゃ・アダルトグッズは高すぎます!

大人のおもちゃってそうそう頻繁に買うものでもありません。そのため、いざ買って使おうと思っても適正な価格がよくわからないですよね。

 

アダルトショップへ行って、あれこれ見てるうちになんとなく使ってみたくなって、あまり値段は気にせず買ってしまうことも多いようです。

 

ラブホテルで興奮冷めやらぬまま、何も考えず古びた自販機で購入する方もいるのではないでしょうか。

 

そんな男性のために、大人のおもちゃの金額について少し冷静に考えてみましょう。

 

例えばピンクローターの価格について

 

ピンクローター

一度でもピンクローターを使われたことがある方なら分かると思いますが、ローターってとっても単純な構造です。

 

プラスチックのケースの中に重りのついたモーターが入っていて、そのモーターが回転するだけの構造です。

 

ピンクローター

どこでも簡単に手に入るわけでもなく、生産量も少ないし、買いづらいっていうのはわかりますが、なんでこんなに高いの?って思います。自分で作れば300円ぐらいでできるんじゃないでしょうか。

 

写真はぼくが最初に買った大人のおもちゃのローターです。たしか2,000円ぐらいしたと思います。

 

今はドン・キホーテや大型の雑貨店に行けば売っているところがあるので、以前に比べて値段も安くなってはいますが、それでも通信販売やアダルトグッズ店でまだまだ3000円〜5000円以上で売られています。

 

もちろんローターが大小2つついていたり、モーターの強弱の機能があったりして一概には言えませんが、それでも1000円程度が適正な価格だと思います。

 

下記のローターは、通販サイトで販売されている一般的なタイプのものです。ローターが2本ついていますが、それぞれ独立した無段階スイッチです。これで税込み429円!という驚きの価格です。しかも探せばもっと安いローターもあります。

 

高いお金を出して買うのがバカバカしくなってきますよね。

 

ブリティッシュローターDS
ブリティッシュローターDS

 

例えばローションの価格について

 

ローション

ローションも高い値段で売られているところが多く、決して適正価格で売られていないのが現状です。

 

ローションとは、体に塗るとオイルみたいにヌルヌルになる液体のことです。下記の商品がぼくの近所の万代書店では2300円で売られていました。もちろん商品のグレードにもよりますが適正な価格は1000円以下です。

 

ちなみにNSLで購入すると\580円です。消費税がかかったり、送料が必要だとしても2300円まではいきません。モノは全く同じなんですけどね。

 

ペペローション 360ml
ペペローション 360ml

 

アダルトグッズ、大人のおもちゃと言うと、人目のないところで誰にも知られずにこっそりと買いたい商品なので、安いお店を探して買うというモノでもありません。そのため少々高くても他店と比較せず買ってしまうんでしょうね。

 

例えばバイブの価格について

 

バイブ

ラブホテルの自販機でバイブを購入したことがある方も多いのではないでしょうか?あるいは雑誌の裏表紙についている怪しい通販サイトで購入したことがある人もいると思います。

 

しかし、そういうところで買うととにかく高い!8,000円以上はします。

 

構造はローターと同じで単純なんですけどね。おまけにすぐ壊れたりして、長く楽しむことなんてできませんでした。ひどい時は最初から動かなかったこともよくあるようです。

 

写真はアントワープというバイブですが、税込みでも2,000円しません。先端がスイングするのはもちろんですが、クリトリスを刺激するクリバイブまでついています。中央部分にはパールもついていて回転します。それになんと防水性まで備えているというから驚きの安さと言ってもいいでしょう。

 

安いアダルトショップで買ってもおそらく5,000円はすると思います。

 

アントワープ
アントワープ

 

アダルトグッズのNLS

 

>>このページのTOPへ


トップページ セックスフレンドの作り方 女性をイカせるテクニック 潮を吹かせるテクニック 大人のおもちゃ体験記