サガミオリジナル0.01は一番薄いコンドーム

【サガミオリジナル0.01】というコンドームを使ってみました。

サガミオリジナル0.01

 

史上初の0.01mm超薄型コンドームサガミオリジナル0.01です。おそらく世界で一番薄いのではないでしょうか。

 

2013年末に発売開始されたらしいのですが、あまりの人気で購入困難になり、一時は販売休止になっていたようです。お菓子やアイスクリームで、時々こういった「品薄商法」的な話題で盛り上がることががりますが、コンドームの業界でもあったんですね。

 

まぁものがモノだけに、テレビなどで話題になることはありませんでしたけどね。

 

その後は、2015年頃になってようやく一般に出回るようになったようです。ドラッグストアでも普通に店頭で購入することができます。

 

サガミオリジナル0.01やっぱり話題のコンドームですから一度使ってみたかったので購入してみました。店頭で堂々と買う勇気はないので、通販サイトで購入したんですけどね。

 

サガミオリジナル

 

こちらがサガミオリジナル0.01のパッケージの裏面です。あまりコンドームの入った箱なんでマジマジと見たことがなかったんですが、使用期限まで書いてあるんですね。2020年となっていますから、製造日から約5年は安全に使えるようです。

 

使用期限が分かれば、机の奥からサガミオリジナル0.01が出てきても期限内であれば安心して使えますね。

 

サガミオリジナル0.01はゴム製ではなくポリウレタン樹脂製

 

「従来のゴム製ではなく生体適合性の高いポリウレタン素材の製品です。」と書かれています。

 

そうです、サガミオリジナル0.01はラテックスのようなゴム製ではなく、ポリウレタンというこれまでにない素材でできています。ポリウレタンは伸縮性が少なく、手で触るとラップのような感触がするのが特徴です。

 

サガミオリジナル

 

またまた驚きです。使用説明書と返信用のハガキまで入ってます。どうやらアンケートのようです。もっと薄いのを作ってくれ!なんて書いたら本当に作ってくれるんでしょうか?

 

サガミオリジナル0.01

 

中身は1個ずつコンタクトレンズのケースのような入物に入っています。高級感が漂うコンドームです。

 

サガミオリジナル0.01

 

かなり薄いのですが、ちょっとサイフには入れづらいですね。

 

サガミオリジナル0.01

 

ゴム特有のイヤな臭いもほとんどしません。表面は非常になめらかです。透明度も高く、触ってみると薄いラップのような感じです。「伸び縮みするラップのような素材」という表現がピッタリだと思います。

 

サガミオリジナル0.01の装着は素早く!

 

サガミオリジナル0.01

 

従来のゴム製(ラテックス製)のコンドームには表と裏の表記はありませんでした。というか、ペニスにクルクルとはめるにあたって、先端の精子溜まりをつまめば、迷うこともなく普通にはめることができました。特に表と裏の違いを意識する必要はありませんでした。

 

サガミオリジナル0.01は、とにかく薄い!そのため一旦ケースから取り出してしまうと、どちら側をペニスにあててはめてよいのか分からなくなくなります。「え?!どっち向き?」って感じです。

 

ホント、マジでそれほど薄いんです。

 

サガミオリジナル0.01

そのためフタには「オモテ」と書いてあるので、どちらが表(女性側)か分かるようにしてあります。

 

しかし素早くペニスに装着しないと、どちらが表か裏かすぐに分からなくなります。フタを開けたらサッとはめましょう。

 

ペニスにはめて、クルクルと順調に下ろせないようなら、多分オモテとウラを間違えているとは思いますけど、マジマジとよーく見ても薄すぎてどちら側をペニスにはめてよいのかさっぱり分からなくなります。

 

サランラップが途中で切れてしまって、どこに切れ目があるのか分からないのと同じです。それほどまでサガミオリジナル0.01は薄いんです。

 

これまで4回使いましたが、うち3回はどちら側に向けてはめてよいのかか迷いました。十分に分かっていても迷います。

 

このサガミオリジナル0.01はポリウレタン製特有のラップのようなカサカサした感じはほとんどしません。限りなくゴムに近い感触です。

 

もちろん伸びたり縮んだりしますがゴムほどではないので注意が必要です。従来のコンドームのつもりで強く引っ張ると穴が開くことも考えられます。簡単には開きませんけどね。

 

一方でポリウレタン製は熱伝導に優れています。そのため、挿入すると瞬時と言っていいぐらい早く女性の膣内の体温が伝わってきます。そこがこのサガミオリジナル0.01のスゴイところです。

 

伸縮性が少ない分、ペニスにはめるとややキツめに感じるかもしれません。ペタッとペニスに密着します。おおよその日本人のサイズに合わせて作ってあるのでほとんどの男性は問題なく使えると思います。

 

大きい方はには、お勧めできないかもしれません(笑)

 

サガミオリジナル0.01を使ってみた感想

 

サガミオリジナル0.01

 

とにかく薄いんです。膣に入れた瞬間、「おや?本当につけたかな?」と確かめてみたほどです。彼女とは時々ナマでするんですが、その感覚と変わりません。と言うか、実はこのサガミオリジナル0.01をつけた方が気持ちよく感じました。

 

日本製の優秀なコンドームは、つけてもつけなくても気持ちよさはあまり変わらなかったんですが、このサガミオリジナル0.01は、逆につけた方が気持ちよく感じました。不思議な感覚です!

 

しかもお互いの体温をハッキリと感じられ、ピストン時も自然な使用感です。あまりにもピストンが激しいと、熱伝導が良すぎて熱くなってくるくらいです(笑)。

 

膣内で外れてるんじゃないか?と錯覚してしまうほどナマ感覚に近く、最後フィニッシュの直前に自分のペニスを確かめてみたほどです。彼女も、付けているのが分からないって言ってました。限りなくマナに近い感じなのでちょっと不安だったと言っていたぐらいです。

 

濡れにくい女性は、生よりもこのサガミオリジナル0.01を装着した方がスムーズに挿入できると思います。

 

0.01mmの薄さは、「装着することによって快感が増すアイテム」へと進化したような気がしました。

 

サガミオリジナル0.01のさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。
サガミオリジナル0.01
サガミオリジナル0.01

 

>>このページのTOPへ


T O P セックスフレンドの作り方 女性をイカせるテクニック 潮を吹かせるテクニック 大人のおもちゃ体験記