キャスパーでGスポットを責めて潮吹き

バイブ【キャスパー】を購入して使ってみました。

キャスパー

 

こちらが今話題の大人のおもちゃキャスパーです。女性にはGスポットという性感帯があります(詳しくは女性をイカせるテクニックをご覧ください)。ここを責め続けるために開発されたバイブがこのキャスパーになります。かなり評判がいいので購入してみました。

 

届いてまず驚いたのが梱包の可愛らしさです。6角形の透明なプラスチックケースに収められ黄色のリボンがついています。これはプレゼント用にも十分使えそうですね!おもちゃ好きな女性なら、きっと喜ぶでしょう(笑)!

 

可愛らしいパッケージに入っていますが、実はこれが悪魔のマシーンに変わります。

 

キャスパー

 

キャスパーは大きなヘッド部分腕のように飛び出た2つの突起物から構成されています。

 

ヘッド部分はヘッドバイブといい女性のGスポットを覆うように全体を刺激します。腕のように小さく出た2つの突起物はクリバイブといってクリトリスを両側から優しく挟んで剥き出すように刺激します。

 

流線型に近い玉子型で凹凸の少ないデザインは大人のおもちゃの中では斬新なデザインと言ってもいいでしょう。柔らかなシリコン素材は独特の感触で手触りがよくスベスベしています。今までほとんど手にしたことがないような肌触りです。この感触の大人のおもちゃはあまりないと思います。臭いもほとんどありません。これで3000円程度であればよく出来ています。

 

同じように女性のGスポットを責める人気のバイブにスーパーアクメマックスがあります。こちらは2,000円以下で購入できますが、違う点といえばこの素材の感触ですね。スーパーアクメマックスはツルツルですが、キャスパーの方はスベスベとした感触です。

 

モーターがヘッドバイブとクリバイブの両方についているのがとにかくスゴイんです。

 

特にクリバイブはクリトリスを剥き出しにして両側から挟み込むように刺激するため、かなりの刺激で、女性がこの快感を一度覚えると病みつきになります。刺激がすごくてあっという間にイッてしまいます。

 

キャスパーの基本的な操作方法

 

キャスパー

 

こちらがキャスパーの動きを操作するスイッチです。下の写真は各ボタンの説明です。操作は簡単、下の電源ボタンをオンにすればあとはA、Bの各ボタンを操作するだけです。

 

キャスパー

 

Aボタンをオンにするとヘッドバイブが動きます。Bボタンをオンにするとクリバイブが動きます。
両方ともオンにすると・・・・それはもうエライことになります。

 

キャスパー

 

爪で引っ掛けてフタをはずし、単3電池2本を入れます。向きを間違えないようにしてください!

 

キャスパー

 

フタを外すには少しコツがいります。黄色の円のところが少しだけ溝が深くなっていますが、そこに爪を入れて外します。かなり硬いので、マイナスドライバーで外す方が良いかもしれません。

 

膣の下側からすくいあげるように挿入するのがコツ

キャスパー

 

使い方は、ヘッドバイブを膣の下側からすくい上げるように入れます。ヘッドバイブが大きいので慣れないとすんなりと入らないかもしれません。入ってしまえば、クリバイブがちょうどうまくクリトリスを挟みこむ位置にきます。

 

キャスパー

 

ヘッドバイブが入ってしまえばキャスパーが吸い込まれるようにスッポリと膣内まで入ります。
さらに正しくキャスパーを挿入すれば、クリバイブが自然といい位置に当たるだけではなくり、下腹部を膣の内と外から挟み込むカタチになります。

 

キャスパー

 

こんな感じで、クリバイブでクリトリスをはさみます。押し方によってはクリトリスの両側を押し下げるようになりむき出しになります。

 

キャスパー

 

一度入るとなかなか抜けないような構造になっています。手放しでもキャスパーを楽しめるので、空いた両手で他の性感帯をおもいっきり責めてあげてください。

 

キャスパーはとにかくスゴイ刺激なんです

 

はじめは「こんな太いの無理!無理!」と彼女は言ってましたが、ヘッドの一番太い部分を超えると途中からツルンと膣内に飲み込まれ、その後悶え続ける様には興奮します。

 

一度入るとなかなか抜けないのもこのキャスパーの特徴です。空いた両手で乳首や他の性感帯を存分に責めてあげてくださいね。

 

膣の入り口付近が感じやすい女性はGスポットがかなりの性感帯です。そこを広範囲にわたって刺激するので効果は絶大です。手で小刻みに動かすと、中が気持ちいいようです。イイところに当たってくれます。

 

同時に、2つの突起したクリバイブも効果は絶大です。ここまで責められたら感じないわけがありません。

 

まずはヘッドバイブでGスポットを責めていきます。それだけでも感じます。その後弱いバイブで徐々にクリトリスを責めていくと、本当にあっという間にイッてしまいます。今までにないぐらい激しい反応を見せてくれました。

 

Gスポットを圧迫するヘッドも、責められて嬉しいクリトリスを挟むように刺激するクリバイブも、さらにはスイッチONで膣内外が震えるバイブレーションも、すべてがシンクロするように効率的に作用し、Gスポットはもちろん、奥のポルチオにまで快感を伝えます。

 

彼女はいつもクリトリスでイッてましたが、キャスパーなら中でもイケますよ。

 

しかも、キャスパーは一度挿入すると簡単には抜けないので、入れたままでイキっぱなしの状態になります。このまま続けるとヤバイんじゃないかっていうくらいイき続けます。イったあとは休憩しないとキツキツで抜きにくいです。

 

キャスパーを使ってみた感想

 

これまで、たくさんおもちゃを試しましたが彼女の反応が一番よかったです。イクのに時間がかかったりしたことも多かったのですが、これはあっという間にイッちゃいます。怖いくらいです。

 

キャスパーは今、一番おすすめの大人のおもちゃです。すごい武器です。機能も値段も文句なしの☆5ですね。実は彼女にキャスパーと一緒にUFO.SAも彼女に使ったことがあるんですが、失神してました。

 

ただし、Gスポット未開拓の女性にはキツイと思います。しばらくGスポットを開拓してから使ってみてください。

 

それから、キャスパーを使う前は必ずトイレに行かせた方がいいです!喰わえ込んだらなかなか抜けないのでエライことになりかねません。

 

Gスポット特化型の話題の大人のおもちゃキャスパーはこちらからどうぞ。
キャスパー
キャスパー

 

 

※キャスパーのヘッド部分ががなかなか挿入できなかった女性ユーザーにためにヘッドを一回りサイズダウンした小型版がキャスパーキューティーです。
キャスパーを購入される方の63%はキャスパーキューティーを購入されています。まず最初はこちらの方がおすすめかもしれません。

 

もちろん凶悪な快感性能はサイズダウンしていないということです。

 

キャスパー キューティーのさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。
キャスパー キューティー
キャスパー キューティー

 

>>このページのTOPへ

 


トップページ セックスフレンドの作り方 女性をイカせるテクニック 潮を吹かせるテクニック 大人のおもちゃ体験記