ハメ撮りを楽しもう!ハメ撮りの心構え

ハメ撮りを楽しもう!ハメ撮りの心構え

【関連ページ】ハメ撮りを楽しもう!基本編

 

ハメ撮りされている女性

男性が女性と性的な体の関係を繰り返し楽しんでいると、やりたくなってくることがあります。それはハメ撮りです。

 

ハメ撮りとは皆様ご存知の通り、セックスしながらビデオカメラでその様子を撮影することです。

 

彼女とセックスしている様子を撮影してみたい、と考えている男性はきっと少なくないでしょう。AVを見るように自分のセックスを客観的に鑑賞してみたいと思っても不思議ではありません。

 

女性に恥ずかしい思いをさせたいというのはどうやら男性の本能のようです。

 

本来他人に見せるべきでないセックスという性行為を、あえてオープンにして多くの男の目にさらすことは究極に女性を恥ずかしめる行為といえます。

 

インターネット上には数えきれないほど多くの動画サイトが存在するので、男性・女性を問わず、無料の動画サイトでアダルトビデオ(AV)を見る機会は多いことでしょう。そこには本来他人に見せたら恥ずかしい男女のセックスシーンが溢れかえっています。

 

ハメ撮りしているカップル

そこでスケベな男性は、AVと同じように彼女に恥ずかしい思いをさせて楽しむために、ハメ撮りをして彼女と自分が出演しているAVを撮ろうというワケです。

 

自分が出演しているAVなんて見てると興奮して楽しいですよ。

 

実際にハメ撮りを楽しんでいるカップルはたくさんいます。

 

潜在的に羞恥プレイを楽しみたいと思っている女性は多い

 

以前、出会い系サイトで知り合った女性に中に、出会ったその日に、ベランダでセックスしよう!なんて言い出した女性がいました。

 

最初は冗談かと思って聞き流していたんですけど、何回も同じことを言うんでマジでやってみたいと思っているとわかりました。

 

ベランダでセックス

せっかくの女性からの申し出を断る理由もないですからね(笑)、全裸でそのままベランダへ。

 

バックで手すりに捕まらせて、真っ昼間からベランダでセックスしました。

 

しかも、壁のない柵だけのベランダなので外から体全体が丸見えです。頭だけが外から見えるのとは違います。

 

眼の前には大きなマンションが2棟もありました。その女性とは初対面とはいえ随分大胆ですよね。

 

その後、その女性は自分からビデオカメラを用意してきたくらいで、ハメ撮りをしては一緒に見て楽しんでました。

 

女性には、自分自身を他人に見せて存在感をアピールしたいという潜在的な願望があるんでしょうね。ハメ撮りも1つの自己PRなのかもしれません。

 

ハメ撮りのような羞恥プレイを楽しみたい女性も多くいるということです。お願いすれば意外とあっさりOKになるかもしれませんよ。

 

女性にハメ撮りをお願いしても最初は断られることが多い

 

一部のスケベでエッチな女性を除いて、普通の女性ならハメ撮りをお願いするとイヤがって断られます。本気で嫌がります。理由は恥ずかしいからです。当然ですよね(笑)。

 

しかし、喜んでハメ撮りをOKしてくれる女性も中にはいますし、顔を出さない条件でOKという女性もいます。

 

そこで、どうすればハメ撮りをさせてくれるか、それは言い方次第です。

 

彼女にハメ撮りOKをもらうための頼みかた

ほとんどの女性はハメ撮りをすんなりとは許してくれないでしょう。恥ずかしい性行為を撮られて男性に見られたら恥ずかしいに決まってます。

 

世間に出回って取り返しのつかないことにもなるかもしれません。後で脅される材料にされるかもしれません。

 

そこで、ハメ撮りをイヤがる彼女に許可をもらうために非常に有効な一言があります。

 

それは、「会えない日に一人でオナニーするときに見る動画を撮りたい!」です。

 

この一言で女性の心は揺らぎます。ハメ撮りなんて絶対イヤ!なんて思っていた女性も、浮気性の男をハメ撮りすることで留めておけるのなら許してあげようか・・・ってなっちゃいます。

 

自分の彼氏が他の女性と浮気することを防止するための動画ということであれば、女性も納得してくれるこということです。

 

じゃあ・・・ということでしぶしすぶハメ撮りさせてくれます。ただし顔はNGっていうことがほとんどですけどね。

 

撮り終わってから、これ見て会えない日はオナニーするね!なんて言えばまた撮らせてくれます。しばらくすると顔出しもOKになります。

 

お願い事は言い方次第ということですね。

 

ぼくがハメ撮りをはじめた理由

 

男性ならアダルト動画つまりAVを見る機会も多いと思います。

 

AVを見るときって、やっぱり自分の好きな種類の動画を見ますよね。例えば熟女が好きだったり、ロリコン、SM、パンチラ、髪の長い女や短い女、ヤンキー女性、色黒、女子高生、OL、水着、白衣、セーラー服、体操着とブルマ・・・

 

プレイにしても、中出し、アナルプレイやゲイ、レズが好きな人もいるでしょう。潮を吹かせる動画や、乳首責め、バック、騎乗位が好きな人もいるでしょう。

 

しかし、動画の種類は数あれど、自分の好みにあった動画ってなかなか見つかりません。いつもオナニーのおかずにできるようなお気に入りの動画って意外と少ないものです。

 

それじゃあ自分好みの動画を自分で撮ってみよう!っていうことになったワケです。

 

乳首と乳首を擦り合わせる

ぼくは、恥ずかしいんですけど乳首と乳首を合わせるプレイが好きです。

 

特に好きなのは彼女がぼくの上に乗って、お互いの乳首を合わせる行為です。

 

こういった動画は探してもなかな見つかりません。あっても数秒で終わるような動画ばかりです。

 

そこで彼女にお願いして撮らせてもらいました。彼女が上に乗って、ひたすら乳首と乳首を擦り合わせ続けてもらったんです。

 

乳首と乳首を擦り合わせる

このプレイだけを続けて、すでに10本以上撮らせてもらいました。

 

大画面でこのプレイを見ているだけで興奮します。家で一人で見てはたまにオナニーしてます。

 

大事な超お気に入りAVになってます。

 

バックが好きな人は、ひたすらバックでハメ撮りをすればいいでしょう!セーラー服が好きな人は彼女にセーラー服を着せてハメ撮りすればいいと思います。

 

好きなプレイを撮って楽しむ!これがハメ撮りの醍醐味ですね。

 

まず最初はスマホやデジカメでハメ撮りを楽しもう!

 

ハメ撮りに必要なカメラは、何も本格的なビデオカメラである必要はありません。最近はスマホやデジカメで動画を撮ることもできるので大変便利です。

 

彼女とセックスしてる最中にさりげなくスマホを取り出して動画を撮らせてもらってください。

 

セックスで興奮している彼女なら、いくらハメ撮りを拒んでいたとしてもひょっとしたらOKしてくれるかもしれません。

 

スマホなら数十秒〜数分程度の動画ならキレイな画質で問題なく撮れます。彼女の喘ぎ声もしっかり入ります。

 

彼女との結合部をアップで撮って、後で見れば思いの他興奮しますよ!

 

ただしスマホは性能上長時間の撮影は無理です。三脚で固定してセックスの一部始終を撮ることはできません。あくまでも短編動画です。

 

しかし入門用としては全く問題ないので、一度試してみてください。

 

アダルトグッズのNLS

 

>>このページのTOPへ


T O P セックスフレンドの作り方 女性をイカせるテクニック 潮を吹かせるテクニック 大人のおもちゃ体験記