ローターの使い方 | 大人のおもちゃ、アダルトグッズの楽しみ方。

ローターでじっくり攻める

ローター

大人のおもちゃをこれから使ってみようと考えている方には、まずはローターがおおすすめです。ローターは「ピンクローター」の名前で昔から親しまれています。

 

最近では、透明なスケルトン仕様、イチゴ、バナナのような形をしたものもあります。

 

見た目が小さくてカワイイので、彼女に冗談半分でお願いしてみると意外と抵抗なく使わせてくれることも多いですよ。

 

アソコの中もクリも同時に攻めることができるので、万能な大人のおもちゃとも言えます。大人のおもちゃに興味を持ったら、まずはローターで試してみるのがいいでしょう。値段も比較的安のでお手軽で入門用です。

ローターの特徴と選び方

ローター

ローターの構造はとっても簡単です。マユのような形をしたプラスチックのケースの中にモーターが入っていて、そのモーターが回転することにより振動が生じます。

 

モーターの回転数を変えることにより振動の強弱を調整できるものが多いのですが、調整できないものもあります。

 

アソコ用とクリ用の2本セットになっているものが多いのですが、1本だけのものもあります。

 

選ぶなら断然ローターが2本セットになったタイプがおすすめです。両乳首同時攻撃も、アソコに1本挿入したままクリトリス責めもできます。

 

ローターの特徴

後で説明するバイブと構造はほとんど同じですが、ローターは負荷が本体にかかりにくいので、バイブに比べ故障は少ないです。

 

ただ、丸みをおびた構造で、プレイ中は濡れているために指でつかみにくく、どうしてもコードを引っ張りがちです。そのため断線がおきやすく、使っている最中にピタッと止まったりすることもあります。

 

雰囲気も高まって、彼女がアンアン言っている最中にピタッと止まって、思わず笑ってしまうこともあります。とにかく断線には注意しましょう。値段も安いから消耗品と考えてもいいでしょうね。

 

ローターの選び方

ローター

値段は\500円〜\5,000円ぐらいです。ローターが1本のものか2本のものか、振動の強弱が選べるか選べないのかでまずは選ぶのがいいでしょう。

 

あとは色や形、大きさが違います。最近ではプログラム内蔵で振動のパターンを何種類も選べるものも出ています。

 

アソコの穴もクリも同時に責められる、ローターが2本のものがおすすめです。

 

値段が高いから高性能というワケでもありません。まずは安いタイプで十分楽しめます。

 

全部欲しくなっちゃう!はじめてのローター

>>このページのTOPへ


トップページ セックスフレンドの作り方 女性をイカせるテクニック 潮を吹かせるテクニック 大人のおもちゃ体験記