ローターの使い方 | 大人のおもちゃ、アダルトグッズの楽しみ方。

ローターでじっくり攻める。

ローター

大人のおもちゃをこれから使ってみようと考えている方には、まずはローターがおおすすめです。ローターは「ピンクローター」の名前で昔から親しまれています。

 

最近では、透明なスケルトン仕様、イチゴ、バナナのような形をしたものもあります。

 

カラーバリエーションも豊富にあり、以前のようにピンク色だけではなく、黄色や赤、ブルー、ハート模様をしたローターもあります。持ち歩きがしやすいようにストラップがついたものや専用ケースに入ったローターもあります。

 

見た目が小さくてカワイイので、彼女に冗談半分でお願いしてみると意外と抵抗なく使わせてくれることも多いですよ。
※詳しくはこちらをどうぞ。
全部欲しくなっちゃう!はじめてのローター

 

ローターは膣内もクリトリスも同時に攻めることができるので、万能な大人のおもちゃとも言えます。男性でも女性でも、大人のおもちゃに興味を持ったら、まずはローターを試してみるのがいいでしょう。値段も比較的安く、使い方も簡単なので入門用としておすすめです。

 

膣内やクリトリスへの刺激も比較的ソフトでかつシンプルです。初めての女性でもあまり抵抗感なく使用できます!今まで一度も大人のおもちゃ・アダルトグッズを使ったことがない女性は、ローターから始めて大人の女性を磨いていきましょう。

ローターの特徴と選び方

ローター

ローターの構造はとっても簡単です。マユのような形をしたプラスチックのケースの中にモーターが入っていて、そのモーターが回転することにより振動が生じます。

 

モーターの回転数を変えることにより振動の強弱を調整できるものが多いのですが、調整できないものもあります。

 

アソコ用とクリ用の2本セットになっているものが多いのですが、1本だけのものもあります。

 

選ぶなら断然ローターが2本セットになったタイプがおすすめです。両乳首同時攻撃も、アソコに1本挿入したままクリトリス責めもできます。

 

ローターの特徴

後で説明するバイブと構造はほとんど同じですが、ローターは負荷が本体にかかりにくいので、バイブに比べ故障は少ないです。

 

ただ、丸みをおびた構造で、プレイ中は濡れているために指でつかみにくく、どうしてもコードを引っ張りがちです。そのため断線がおきやすく、使っている最中にピタッと止まったりすることもあります。

 

雰囲気も高まって、彼女がアンアン言っている最中にピタッと止まって、思わず笑ってしまうこともあります。とにかく断線には注意しましょう。値段も安いから消耗品と考えてもいいでしょうね。

 

ローターの選び方

ローター

値段は\500円〜\5,000円ぐらいです。ローターが1本のものか2本のものか、振動の強弱が選べるか選べないのかでまずは選ぶのがいいでしょう。

 

あとは色や形、大きさが違います。最近ではプログラム内蔵で振動のパターンを何種類も選べるものも出ています。

 

アソコの穴もクリも同時に責められる、ローターが2本のものがおすすめです。

 

値段が高いから高性能というワケでもありません。まずは安いタイプで十分楽しめます。

 

ローターの使い方

 

まずは、手始めにローターのスイッチを入れて「ブゥィーン・・・」という振動を楽しんでみましょう。

 

音も小さく、バイブのようなクネクネ動くこともないので驚くこともないでしょう。

 

そのまま乳首に当てたり、首筋にそって動かしてみたり、彼女やあなたの気持ちのいいところに当ててみましょう。はじめてローターを当てられた彼女は、ちょっと緊張して気持ち良く感じられないかもしれないけれど、リラックスしてくれば、徐々にその気持ち良さが分かってきて、エッチな気持ちが盛り上がってくるはずです。

 

大小のローターがついたダブルタイプであれば、長いローターは膣内に挿入するのに向いています。しかし短いローターは長さが6cmほどしかなく、しかも卵のようにツルンとしているので、バイブのように膣内に挿入して遊ぶのには適していません。

 

短いローターの一般的な使い方としては、細かな刺激や振動に弱い乳首やクリトリスに当てて勃起を誘発する方法です。

 

クリトリスの包皮の真上から圧しつけ、勃起してきたらクリトリスの本体の側面を少しずつ位置をずらしながら強く押します。そして感じてきたのを確認できたら、クリトリス先端の先端を刺激します。

 

長いローターを膣内に挿入し、短い方でクリトリスを刺激しつづけるのが最も一般的な使い方です。ただし膣内に挿入した場合、入れっぱなしにしておいても絶頂に達してイクことは少ないようです。ゆっくり出し入れしてみたり、振動の強さを変えながら、短いローターで膣口の周辺やクリトリスの周囲をはわせてみるのもよいでしょう。

 

ダイレクトに性感帯を刺激!:ローターの使い方その1

ローターを手で持って、ダイレクトに性感帯に当てます。コントローラーで振動を調節できるので、最初は弱い刺激から徐々に強い刺激へと振動を高めていきます。

 

また、コントローラー以外でも、ローターを弱く押しつけたり、離したりすることで振動を変えることもできます。コントローラーに頼るよりも、押し付け具合によって微妙にバイブレーションを変えるのが好きという女性がと多いようです。

 

間接的に性感帯を刺激!:ローターの使い方その2

肌にローターを直接当てずに、タオルや下着の上からクリトリスや乳首にローターで刺激を与えます。

 

ローターの鋭角的な振動がこうして布等の上から当てることにより、振動がソフトになって直接刺激する方法とはまた違った快感が味わうことができます。タオルや下着が振動することで、触れるか触れないかの微妙な振動は、ほどよく「くすぐったい」感じになります。

 

また、ローターを当てる角度を変えると微妙に感じ方も変わるようです。ローションを利用したり、ローターとクリトリスの間に自分の指を挟んでみたりしても意外と気持ちいいです。

 

ブラブラと振り子刺激!:ローターの使い方その3

ローターを振り子のようにブランブランさせて接触させる方法があります。AVで見るシーンですね。

 

ローターの電源コードを持って乳首にぶら下げて刺激します。振動は不安定になりますが、うまく両乳首を狙ってぶら下げてみましょう。

 

こうすることで触れるか触れないか絶妙で微妙な刺激を与えることができます。慣れたきたら舌も使ってあげましょう。クリトリスを狙うのも効果的です。

 

全部欲しくなっちゃう!はじめてのローター

 

>>このページのTOPへ


トップページ セックスフレンドの作り方 女性をイカせるテクニック 潮を吹かせるテクニック 大人のおもちゃ体験記